小遣い制アングラーの為のお金の話 その2

2020年3月11日

やはり、お金のやりくりは気になるみたいで、プレビューがどんどん伸びています。

問題は、やり方は色々あるのですが「自己責任」が伴うとなると、うかつにオススメ出来なくなるんですよね。

お金の事は勉強しない

社会に出て、大事となるお金の話は殆ど学校で教えて貰えないんですよね。家でも「お金の話はタブーなのか」殆どする事は無いと思います。

先進国でキャッシュレスが一番進んでないのも、資産運用が流行ってないのも、お金の話をしないのと「リスクヘッジ」の考えが独特なのが原因と思われます。

お小遣い制でも資産運用とまではいかなくても、お金については勉強すべきだと思います。

お金が全てではないんですが、釣りにおいてお金で解決する事が多いのも事実です。

大抵、欲しいもの=買えるもので、釣れる・釣れないは自身の技量でもありますからお金に換えられないものでもあります。

ボーダーラインは?

皆さんはFXというのは知ってますか?

外貨取引の一種です。この中で比較的安全なのが、日本だと預金の金利は0.1%程度ですが、アメリカだと変動金利とはいえ4%ほどあり、アメリカに預金すると日本との金利差額で儲けるシステムがあります。ここで1年間運営してうまくいったとして、レバレッジが10倍とすると月に3300円・1日110円位になる計算です。

また、外国の定期に入るのも比較的安全です。NZドルや豪ドルは最初の1か月は12%もあります(元本割れのリスクもありますが)。之だと10万円の元手だと1日2000円(手数料を引いてあります)になる計算ですが、実際は短期での運営で半年ベースで考えると月4%程度まで引き下がり(定期積立だと1.2%)、1日110円となります。

つまり、1日110円というのは一見少なく感じますが資産運用と考えると凄く魅力的な金額となります。

昔はお金を出してニュースを見たり、課金アプリで無駄にお金を使ったりしてましたが、今はポイントバック・キャッシュバックのアプリが結構あります。

一例としてお考え下さい

まだ商用登録してませんので、あくまで一例としてお考え下さい。

2つ貼ったのは、どちらかがリンク出来ないそうですので2つ共貼っておきます。

これはガラケーの頃からある、ゲーム内のお金を実際のお金にするゲームで、ゲーム序盤が難しすぎて「カード会社でカードを作る」「口座を作る」等して別の広告会社にいかないと装備を整えられないという条件があり、広告主体という雰囲気でしたがそれでも慣れると「1日7000円」とかになってたので、十分アルバイトにはなってるレビューでした。

上はブラウザ登録して自力でアプリをダウンロードしますが、下はアプリにいきますのでPCでは行かないかもしれません。

https://get.mobu.jp/redirect/?acode=d139f6fc8c4e0808a787f1112b721d79&pcode=udonnadesiko&it=icv

1日110円と書きましたが、あるアンケートアプリでは1日15問のアンケートに答えると120円貰えるのが「ありました」。今はありませんし、迷惑メールが増えた気がするのでそちらはオススメしませんが、お金を貰えるアプリはあります。どれだけ欲しがるかが問題ですね。以下、アプリ情報となります。

このアプリは Google Play で入手できます。

楽天の壁紙(ポイント還元)とポイントプレゼントです。

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう

取り合えず、人気なのはモッピーです。

Google Play で手に入れよう

アンケートアプリです。少し少ないかな?とも思いますが・・。

Google Play で手に入れよう

Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。

後はアプリでは無いので検索して欲しいのですが、

https://research-panel.jp/

https://hapitas.jp/

等が有名です。グノシーなんかも人気みたいですが、後は一杯ありすぎて好みで探して下さい。ただ、昔はお金が貰えるなんて胡散臭いものばかりでしたが、ラインの無料通話での独り勝ちを考えると、

お金を出してでも契約数を増やしたい

のかもしれませんね。使用は無料でも広告料で大量のお金が貰えますし、闇漫画サイトもこれほど増えなかったでしょうしね。

music.jp

資産運用

Posted by DT50